インターシンクでは映像に関する様々なサービスをご提供しています。
インターシンクの編集サービスでは「撮影した映像を短くまとめたい」「テロップを加えてより分かりやすくしたい」 「海外向けに外国語字幕、または国内向けに日本語字幕を入れたい」「映像をDVDやBlu-rayにしたい」「タブレットPCで映像を見たい」 など、お客様の多種多様なご要望にお応え致します。

データ素材も扱えるハイビジョン編集室をそなえているため、従来のテープだけでなくデジタル1眼レフやスマートフォンなどで撮影した素材にも対応しております。
インターシンクの編集室は完全HD対応。作品内容に応じて適切な編集システムを提案します。
最初から最後まで同じスタッフが責任を持って作業を行うことで、ストレスのないスムーズな編集環境を実現しています。
Online suite: Avid Symphony 6/FinalCutPro 7
HD・SD編集に対応したノンリニア編集室です。
Avid SymphonyとFinal Cut Proのデュアルシステムですので、お客様の様々なご要望に幅広く対応可能です。
BlackMagic社のキャプチャボードを搭載しているため、 HD-SDI/SD-SDIでの入出力が可能です。 オフライン編集から本編集、完パケまで全て行えます。 VTRはHDCAMやDigitalβcamなど各種業務用デッキを完備しています。
QuickTime,DNxHD,Mpeg4を含む各種ファイルフォーマットに対応しています。 機能的なお部屋ですので、長時間の作業にも最適です。
Offline suite: Final Cut Pro 7
HD・SD編集に対応した一人用ノンリニア編集スペースです。
BlackMagic社のキャプチャボードを搭載しているため、 HD-SDI/SD-SDIでの入出力が可能。 オフライン編集から本編集、完パケまで全て行えます。
ディファクトスタンダードであるFinal Cut Proなので、 プロジェクト間のやりとりがスムーズに行えます。 QuickTime,Mpeg4を含む各種ファイルフォーマットに対応しています。
完成までの流れ(※日数は目安です。制作内容により大きく変わります。)
3

ヒアリング まず初めに「編集の内容」をお聞かせ下さい。
台本、入れ込む映像やチャート図などあれば、詳細を分かっている範囲でお聞かせ下さい。




編集準備 編集する映像素材、テロップ原稿、ロゴ等のグラフィックデータをお送り下さい。
また、こちらでチャート図などを作成することも可能ですのでお気軽にお問合わせ下さい。
CG制作サービスと合わせてご利用することも可能です。
1
編集 編集作業当日です。
お立会い頂いて弊社の編集マンと一緒に映像作品を完成させて下さい。
お立会いが無理な場合は完成したものを後日ご確認いただきます。
納品 使用する用途・目的に合った形で納品いたします。
DVDオーサリングや映像データへのエンコードも行っています。
10:00〜22:00 1時間12000円(税別)
22:00〜10:00 1時間14000円(税別)
デジタイズ料金 1時間6000円(税別)
※デジタイズとは撮影素材をパソコンに取り込む作業です。素材の総時間と同程度の時間がかかります。