映像といっても様々な映像があることはご存知かと思います。
テレビ番組や企業のCMはもとより、店頭でよく見かける商品のプロモーション映像や展示会で流す映像、リクルート用の会社説明ビデオや社員研修用ビデオ、商品の取り扱い説明ビデオ、マンション紹介ビデオ、店舗イメージビデオ、株主総会用の映像、等々。
多くの役割や目的をもった映像が存在します。 今このページをご覧になっているあなたは、どんな役割や目的をもった映像を作りたいのですか?
映像を作るためには数多くのプロセスを踏まなければいけません。
インターシンクでは企画から制作、納品までの全ての工程を一貫して提供しています。また、実際の制作現場では様々なスタッフの存在が不可欠です。 豊富なキャリアをもつスタッフとの連携で、質の高い映像制作を実現いたします。
映像制作の一般的な工程(日数は目安です)
1



2

お問合わせ お問合わせフォームもしくはE-Mailでお問合わせください。お電話でも受け付けております。
ヒアリング まず初めに「どんなものを作りたいか」お客様が持つイメージをお聞かせ下さい。
仕様確定 「映像を作るのが初めてで、全然イメージがわからない・・・」というお客様でもご安心ください。
どういった用途で、視聴ターゲットはどこか、最終メディアは何か・・・
お客様とお打ち合わせを重ね一緒に検討をすることで、演出の手法や制作にかかるコストを確定していきます。
伝えたいメッセージが伝わるための企画をご提案いたします。
企画立案
10


構成台本作成 企画趣旨に基づき構成台本を作成します。
ナレーションや映像展開を具体的に表した映像を作るためのいわば設計図。
この構成台本がなければ、いくら企画が素晴らしくても映像は作れません。
10


撮影準備 撮影用コンテの作成、ロケーションの選定、キャスティングなど企画に沿った編成を行います。
1

撮影 外部の技術スタッフとともに撮影を行います。
スタジオやロケ、取材やインタビューなど大規模な撮影からコンパクトな撮影まで予算や用途に合わせた撮影を行います。
2

編集
CG制作
撮影素材やCG等を専用のパソコン(ノンリニア編集システム)を用いて台本に沿って繋いでいきます。
弊社はHD対応ノンリニア編集機を完備し、CGや映像効果なども自社内で制作が可能、効率の良い編集作業を提供いたします。
1
MA 映像制作における最後の工程です。専用のMAスタジオで音の編集作業を行います。
BGMや効果音、ナレーション収録、撮影時収録した現場音声を整音・ミックスし、映像を完成させます。
納品 使用する用途・目的に合った形で納品いたします。
DVDオーサリングや大量コピー、海外方式コピー、映像データへのエンコードも行っています。